デックレシピ・攻略法


高橋Pのデックレシピ公開

 みなさまこんにちは。ブシロードモンコレプロデューサーの高橋です。
 このコーナーは、高橋Pの手持ちデックを公開してユーザーの皆様の
 参考にしてもらったりユーザーの皆様に楽しんでもらったりしよう、というものです。

 ご意見ご感想は高橋PのTwitter( https://twitter.com/bushi_takahashi )まで。
 今回が第一回ですが、次回があるかは分かりません(笑)
 好評だったらあるかもです。

 それではさっそくデック紹介です。
 2013年3月9日に開催されたCMVカーニバルのネオスタンダード大会で私が使った
 フォクシアデックです。
番号
カード名
枚数
 ◆ユニット◆
 4B-001  妖貴妃ヴィクセン
2
 4B-002  白狐イヅナ
3
 4B-004  ドリームテイル
3
 4B-007  フォクシアの牙印師
2
 4B-010  フォクシアの呪印師
3
 4B-011  ブラックテイル
2
 4B-012  フォクシアの奇襲忍軍
3
 4B-013  フォクシアの風魔忍軍
3
 4B-014  フォクシアの夜襲忍軍
3
 4C-058  朱狐イナリ
3
 ◆戦闘スペル◆
 3C-078  シュート・アロー
1
 3C-082  コンフュージョン
1
 3D-081  ダークネス・イリュージョン
3
 4B-015  ヴォーテックス
2
 4B-017  スタン・ガスト
1
 4B-018  シャラク
3
 4B-020  ホクサイ
3
 4B-021  マインド・デストラクション
1
 4B-022  ライデン
1
 4C-070  サイコ・カッター
1
 4C-071  サンダー・ボルト
1
 ◆地形◆
 3D-087  月光の護法陣
2
 4B-024  風魔の大竜巻
3

【ネオスタンダード】風魔の隠れ里デック
 ブロックIII仕様のフォクシアデック。
 基本はトライアルデック「妖貴妃」で、「サザンの聖角獣」から
 《朱狐イナリ》を、「煉獄のガルシルト」「銀嶺のリヒテルス」
 そして「サザンの聖角獣」から地形や戦闘スペルを追加しています。
 戦闘スペルの構成がとても初心者に優しくないですが、
 そもそもこのデックを作ってる段階では公開するつもりは
 なかったので大目に見てください。
 わりとガチで勝ちに行った構築になっています。
■デックの動かし方
 「●二尾の呪印」や「●三尾の呪印」で先攻を取り、
 《朱狐イナリ》《風魔の大竜巻》で未行動に戻して攻撃する、というのが基本の動きです。
 そのため、「●二尾の呪印」や「●三尾の呪印」を持つユニットはほぼすべて入っています。
 これらのユニットは未行動にするカードがないと攻撃が出来なくなってしまうので、
 その時は《ドリームテイル》《シュートアロー》《サンダー・ボルト》《ライデン》等で
 相手ユニットを倒しましょう。
 テクニックとしては、《ドリームテイル》が「□深い眠り」を使用した際、
 対抗で《封印の札》で打ち消されたり、《コンフュージョン》で行動完了にさせられた場合は、
 《ドリームテイル》は破棄されないので、
 《朱狐イナリ》の「◎忍法狐憑き」で未行動にしてもう一度「□深い眠り」を使用することができます。

 《妖貴妃ヴィクセン》《白狐イヅナ》は行動完了にしなくても「種族:妖狐」を得ることができる
 エースですが、手札破棄が(特にヴィクセンは)きついので、能力は乱発しないようにしましょう。
■改良案
 大会ではブロックIIのインセクトデックに負けてしまいました。
 これは大型ユニットの《甲殻王ヘラクレス》に大苦戦したためなので、
 「□すくいあげ」対策に《コンフュージョン》を増量したり、
 「銀嶺のリヒテルス」から《ジャミング・スネーク》を入れたりするといいと思います。
 その際に減らすのは《ヴォーテックス》あたりですね。

 それでは、「アポカリプスの魔剣」で追加されるであろうさらなるフォクシアを待ちつつ、
 皆様もフォクシアデックを組んでみてください。




  • モンコレモバイル
  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード
  • カードファイト!! ヴァンガード
  • ヴァイスシュヴァルツ
  • ChaosTCG
  • ヴィクトリースパーク
  • 探偵オペラ ミルキィホームズ
  • キング オブ プロレスリング
  • ファイブクロス
  • めだかボックスカードゲーム
  • ブシロード旅行記
  • HiBiKi Radio Station