デックレシピ・攻略法


高橋Pのデックレシピ公開【ネオスタンダード】「深き者ども」デック

 みなさまこんにちは。ブシロードモンコレプロデューサーの高橋です。
 祝・「アポカリプスの魔剣」発売!ということで、
 ご参考までに「アポカリプスの魔剣」のカードを使ったデックをご紹介します。

 2013年5月8日のニコ生で私が使用した「深き者ども」デックです。
番号
カード名
枚数
 ◆ユニット◆
 3E-101  トップアイドル・パシフィカ
2
 4C-023  深きもの
11
 4C-024  深き者どもの王
3
 4D-013  ダンダーン
2
 4D-014  魔海神ダゴン
3
 4D-050  ヴェパール
2
 4D-061  ディープ・ダイバー
3
 ◆戦闘スペル◆
 3A-018  スマッシュ
2
 3E-086  ポイズン・ハンド
2
 4C-063  タイダルウェイヴ
2
 4C-064  ディープ・スクリーム
2
 4C-065  プロテクション
3
 4C-066  ポイズン・スプラッシュ
2
 4C-067  リップル
1
 4C-081  ポイズン・バブル
2
 ◆地形◆
 4C-098  トレンチの三角海域
3
 4C-099  トレンチの大海嘯
3
 4D-099  トレンチの大深淵
2

【ネオスタンダード】「深き者ども」デック
 ブロックIII仕様の「深き者ども」デック。
 《魔海神ダゴン》《ヴェパール》《トレンチの大深淵》でスペル枠が
 かなり増えるので、秘伝魔法やDualのある戦闘スペルを
 多めにしてあります。
 「カードファイト!! ヴァンガード」からのコラボユニット
 《トップアイドル パシフィカ》も入っています。《深きもの》とパーティを
 組めば、先攻からの強力な攻撃が期待できます。
■デックの動かし方
 序盤は《ディープ・ダイバー》《トップアイドル パシフィカ》を中心にして進軍しましょう。
 周囲を固めるのはもちろん《深きもの》。
 戦闘を仕掛ける際は「タイプ:魔界」の地形を「強制配置」で差し込んでからの進軍が基本ですが、
 手札に地形がなければ《深き者どもの王》を即時召喚して戦闘する地形に「タイプ:魔海」を
 付与しましょう。
 とにかく「タイプ:魔海」の地形で戦闘をすることで、常に自分に有利な戦況を作っていくのが大事です。
 中盤以降は、地形連続配置からの、《魔海神ダゴン》《ダンダーン》の「●魔海移動」で
 相手本陣横に奇襲しましょう。
 捨て山に「タイプ:魔界」が貯まってきたら《魔海神ダゴン》の本領発揮。
 本陣戦では「●魔海震撼」を全力で使って、《魔海神ダゴン》を「8/12/12、スペル:水*****」の
 化け物にし、秘伝やDualの戦闘スペルをふんだんに使って勝利です!
■改良案
 もっとユニットを大型に寄せつつ減らし、戦闘スペルを増やすのも面白いです。
 大型の水属性ユニットは《ミヅチ》《オアンネス》《海皇竜カドモス》《真珠竜デウカリオン》
 豊富なので、よりどりみどり。
 水属性に寄せて《オーシャン・ロード》を入れてみるのもいいですね。
 地形は何とか《流水の護法陣》を入れて手札を増やしたいです。
 どこまで「タイプ:魔海」を減らせるかの勝負になるでしょう。

 ご意見ご感想は高橋PのTwitter( https://twitter.com/bushi_takahashi )まで。




  • モンコレモバイル
  • ブシモ公式サイト
  • ブシロード
  • カードファイト!! ヴァンガード
  • ヴァイスシュヴァルツ
  • ChaosTCG
  • ヴィクトリースパーク
  • 探偵オペラ ミルキィホームズ
  • キング オブ プロレスリング
  • ファイブクロス
  • めだかボックスカードゲーム
  • ブシロード旅行記
  • HiBiKi Radio Station